HOME > コラム > ウォーターサーバー実体験レビュー > 実体験!プレミアムウォーターをオフィスで使った感想・写真つきレビュー

実体験!プレミアムウォーターをオフィスで使った感想・写真つきレビュー

私のオフィス内には水道がありませんでした。
そのため、のどが渇いてお茶やコーヒーを飲みたくなった時は、電気ポッドに水を給水しにフロアの端っこにある給湯室まで行かなくてはなりませんでした
わざわざ給湯室に行くのは面倒なうえ、自動販売機のほうが近いので、ついついペットボトルのお水や缶ジュースを買ってしまうスタッフが多く・・・
経済的にもったいない!ということで、プレミアムウォーターのウォーターサーバーを利用してみることにしました

プレミアムウォータ外観

プレミアムウォーターを選んだ理由とは

プレミアムウォータ

震災など万が一の常備水としても注目されているウォーターサーバー。
今、いくつもの会社から様々なサーバーが販売されています。
そんな中、私がプレミアムウォーターを選んだ理由をご紹介します!

おいしいと評判だった!

味がしないとはいえ、やっぱり口当たりや飲みやすさは一番気になりますよね。
ペットボトルのお水でも、硬水軟水など種類があります。
(日本のお水は硬度の低い「軟水」です。)

プレミアムウォーターの採水地は、富士吉田・南阿蘇の2箇所
日本国内の、飲み慣れた「軟水」の天然水です!
しかもミネラルたっぷりでおいしい「ナチュラルミネラルウォーター」なんです。
なので、抵抗なくゴクゴクと自然に飲めるんですね。

ちなみにプレミアムウォーターは「超軟水」なので、赤ちゃんのミルクにもピッタリ!
オフィスはもちろんですが、お子さんのいるご家庭でもとても人気があるそうです。
口コミでも、安心して飲ませられるという方が多くいらっしゃるようです。
>>> プレミアムウォーターの他の口コミを見る

ナチュラルミネラルウォーターとは

日本ではお水は4種類に分類されていて、自然水や天然水と名乗っていいのは「ナチュラルウォーター」と「ナチュラルミネラルウォーター」の2つだけとされています。
プレミアムウォーターでは、天然水が本来持っている口当たりの良さや、まろやかさを引き立てるため、非加熱処理を採用しています。

非加熱処理は、加熱処理に比べるとコストがかさんでしまうのだそう。
でも、美味しさやミネラルのバランスを追求して、あえて非加熱処理を採用しているそうです。
ユーザーアンケート結果でも、83%以上の方がおいしいと回答しているプレミアムウォーター
非加熱処理の天然水だからこその満足度なんですね!

品質管理が徹底されている!

非加熱処理を行うには、農林水産省や厚生労働省の厳しい審査をクリアしなくてはなりません。
プレミアムウォーターは”上質な水”にこだわり、審査のクリアはもちろん、独自の厳しい品質管理規定を設けています。

4段階のフィルター除菌、無菌のクリーンルームでのボトリングを採用し、毎日1時間毎に水質の検査を行っているほどの徹底ぶり。
気になる放射性の検査も定期的に実施されているので、小さなお子さんでも安心して飲めるんです。

省エネ設計で電力を調整してくれる!

ウォーターサーバーを使うにあたり、個人的には電気代が気になっていました。
ずっとコンセントを入れているのだから、待機電力なんかも多くかかってしまうのでは・・・
そう思っていたので、ウォーターサーバーを申し込むことにためらっていました。

でも、プレミアムウォーターはエコモードが搭載されているんです!
エコモードは、光センサーが付いているので、部屋の明るさに合わせて自動的に電力を調整してくれるという機能。
温水を使わない間の電力を抑えてくれるので、電気代が約30%もカットされるそうです!
オフィスでもご家庭でも嬉しい機能ですよね!
下がエコセンサーのボタンの拡大写真です。

エコモード

プレミアムウォーターはスタイリッシュ!

プレミアムウォーターのサーバーは、ピュアホワイトプラチナシルバーベビーピンクプレミアムブラックの4色から選べます。
サイズも、一般的な置き型のロングタイプと、卓上にも置けるショートタイプから選べるので、生活シーンに合わせられます。
お水のボトルを設置するホルダーの部分も、アイスベビーピンクライトグレーから選べるので、自分の部屋に置きたい時も雰囲気に合わせられていいですね!
今回は、サーバーはプラチナシルバーでホルダーはアイスを選びました!

プレミアムウォータ

しかも飲み終わったお水のボトルは、そのまま家庭ゴミやリサイクルとして捨てられる「ワンウェイタイプ」なのでとても便利!
ボトルを返却するタイプだと、飲み終わった後の保管場所にも困ります。
それに、部屋にゴロゴロ転がっていると雰囲気も崩れてしまいます。
小さく潰して処理できるプレミアムウォーターは、飲み終わってからもスタイリッシュですね!
また、使っている最中も中の水が減っていくとボトルがしぼんでいくので空気が入らなくて雑菌を防いでくれます

しぼむ

プレミアムウォーターはコスト面でも評価が高い!

ウォーターサーバーは借りるのにレンタル料がかかってしまいますが、プレミアムウォーターは永年無料!
初期登録料や事務手数料も無料で、配送料も一部地域を除いて無料です。
なので、プレミアムウォーターに月々支払うのは「お水の代金のみ」なんです!

品質面でもコスト面でも評価の高いプレミアムウォーター
さらに評価されている点は、利用者の92%以上が申し込んでいるという「PREMIUM3年パック」です。
PREMIUM3年パックは、通常プランで1本1,900円(税抜)のところ、280円割引の1,620円(税抜)で利用できるという、とてもオトクなプラン。
一ヶ月に3本、3年間使用することを仮定すると、30,240円もオトクになります。

プレミアムウォーターが来てから毎日が変わりました!

最初は、サーバーを置くスペースなんて無いよ・・・と思っていましたが、届いたサーバーはとってもコンパクト!
約A4サイズ2枚分のスペースがあればOKなので、わざわざ他のデスクを移動させるなんて手間も掛かりませんでした。

今まで、よっぽど不味いものを除いて、お水はどれも同じだと感じていましたが、プレミアムウォーターはゴクゴク飲めるので、初めて「お水がおいしい」と思いました。
温かいお茶やコーヒーもすぐに作れるし、味もまろやかで飲みやすいです。
急な来客があっても、電気ポットでお湯を沸かす手間もいりません。
すぐにお茶を出せるので、手間だけじゃなく時間も削れて便利です。

プレミアムウォーターがオフィスに来てから、私も他のスタッフもお水中心の生活になり、ゴミ箱の空き缶・空きペットボトルの量が今までの半分以下に減りました。
自動販売機を利用しなくなったおかげでお金も節約できて、まさに一石二鳥!
自動販売機でペッドボドル150円だとすると、毎日、ペッドボドルを買っていたので、月3,000円近くの節約になりました。
料理に使うとおいしくなったとか、ウィスキーの水割りにも向いているなど、家庭でも愛用者の多いプレミアムウォーター
私も家に欲しくなっちゃいました!
家族会議の議題にしてみようと思います!

今ならWEBからの新規申し込みで、Amazonギフト券4,000円分を全員にプレゼント中!
ぜひこの機会に、プレミアムウォーターのある生活を始めてみましょう!